閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170316001101


良い所
スピーディな戦闘
本作ではガラッとジャンルを変え、アクションからTPS(三人称視点シューター)になりました
よくできているのかと言えば、このジャンル初めてにしてはそれなりに良く出来ていると思えました
ボタンの配置は他のTPSと比べると、本作にしか無い物もある為やや異なるものの、ても今作には全ボタンを好きなようにキーコンフィグ可能なので、各々好きなようにカスタマイズすればいいだけの事。
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170317184933
私は初期のボタン配置がちょっとやりづらく感じたので変えましたね
シューターが苦手な人用に、オートエイム機能まで付いてる(プレイ中いつでも切り替え可能)のも嬉しい所でしょう。
というか他のTPSと比べてもゲームスピードは比較的速いように感じました。

本作の特徴は実弾を使った銃ではなくウォーターガン(水鉄砲)という所なので、基本残弾数を気にする必要はありません
もちろんリロードを挟まないと発射出来なくはなりますけど、水がある場所でも無い場所でもいつでもリロードを行う事は出来ますので、好きなタイミングでどんどんリロードしましょう
※もちろん水辺で行えばその分早いリロードが可能

水を使った高速ダッシュジャンプを行う事もできますが、そちらも水を使っている為使いすぎるとすぐ水不足に陥ってしまいますから管理が結構大変(´・ω・`)
ただ空中でもリロードを行う事が出来るのは、ちょっと珍しいなとは思いましたね、リロはホントにどこでも行えます
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170422160422
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170422160454

ジオラマやりやすい、ぼかしやバースもある
前作カグラEVから追加されたジオラマ機能ですが、当然今作でも実装されているだけでなくちゃんとパワーアップしています。
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170324004230
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170318220413
↑2人でこそ可能な2人ハートポーズやハイタッチ、アイドルっぽいジャンプなどセクシー系が多かった前作に可愛い系のポーズが追加されています。

被写界深度やバース、傾きの変更も可能でよりジオラマを楽しく遊ぶ事が出来るように!
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170422170904
被写界深度の追加が個人的には嬉しかったですね~
前作はキャラから後ろの背景まで全てがくっきりし過ぎていましたから....(´・ω・`)
↓上の画像に比べ、背景がモヤらせる事でキャラを浮き上がらせ、強調出来るようになっているのがお分かりだろう。
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170422170850


お着替えがやりやすい
下着の場合、今まで数字だけの表記でどんな柄かは着せてみるまで確認する事が出来ませんでしたが、アイコンがその柄になっているのでわかり易い
形状だけ変更とかだけ変更が可能となり、やりやすくなった
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170318212204
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170422160904
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170422160911
髪色も方向キーでそのまま変更可、ただ前作まで同様色の種類は5種類までしかない(´・ω・`)
もっと増やしてほしいですよねぇ.....

また濡れに対応した衣装の場合は色のほかに下着の表示も変更する事ができ、まさかのノーブラ設定にする事も!
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170422161004
もちろんCSで発売されてる以上、乳首がはっきり映るといった事はありませんがうっすらそれっぽいポッチがあるようにも見え、ちょっとエッチで良いと思います!
本作は濡れ透けに力を入れたと言っているだけあり、肌にぴったり張り付いたような表現は中々気合入ってましたね~
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170320233802
上で挙げたジオラマでも、10段階の濡れ透け具合を任意で変えられます
↓10段階細かくあげてないが、大体こんな感じ
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170320222503
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170320222511
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170320222520
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170320222530


悪い所
キャラによる性能差が無い
本作は今までのように秘伝忍法や攻撃方法に差がある訳でなく、性能は完全に選んだウォーターガンとデッキによって決まってしまう為、キャラそのものの個性というものはありません。
あまり言いたくは無いですが、ガワだけです。
オトモカードやスキルカードはストーリーやパラエピ、Vロードチャレンジ、マルチプレイ等をプレイする事で入手可能
↓デッキ画面
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170317185342
キャラウォーターガンオトモスキルの大別して4項目ありそれぞれ被ったカードを使って強化を行う事ができます。
どれもレベル10が上限で、単に体力や攻撃力が向上されるといったものの為やや作業感が強い
いや.....ややじゃないですね、めちゃくちゃ作業感が強い

ウォーターガンは10種類ほどあり(上の弾の右から二番目は特典武器の為除外)ますが、武器毎のバランスが良いとはお世辞にも言えず、スナイパーライフルなんかは完全に使い物になりませんでしたね(´・ω・`)
今はアプデで多少なりとも改善されてるのでしょうけど。
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170422161106
そのせいで(おかげで?)ブッ壊れた性能を持つキャラはいなくなってしまいましたが、代わりにブッ壊れたウォーターガン、産廃なウォーターガンが生まれた。
そもそも個性が命みたいなゲームなのですから、キャラ毎に何かしらの差別化を行って欲しかったかな(´・ω・`)
キャラ毎の性能差で使いづらくとも、そこは愛でカバー!
って事でプレイする事は出来るんですが、今作のは銃毎の性能差なのでまぁこの銃使っときゃええやろ
という投げやりな気持ちでプレイになっちゃうような気がしてならない。
 キャラ毎の性能差が無いのは、個人的に最も残念だった点です。

パラエピ少ない...  
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170422161208
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170422161216
パラダイスエピソード、つまり前作までにあった個別のエピソード「百花繚乱記」に相当する立ち位置なんですが、数が極端に少ないように思えました

パラエピは自分1人だけの場合もあるが、NPCの仲間と一緒に敵を倒すという場合もあり、その時は戦闘中会話の内容を最後まで見る事もかなわない内に仲間が敵を倒してしまう事がある
こっちとしてはおちゃらけた会話をみたいと言う思いが強い為、そこは大きな不満でした....

最近のアプデでパラエピが2つほど追加されており、もしかしたらこれからも定期的に追加されていったりするのでしょうかね?
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170422161222
下二つが追加されたもの。

まとめ
マルチについてですが、ほとんどやってないから何とも言えぬ、キャラのレベル上げるのメンドイしやる気がでない~
ストーリーはいよいよ次が最終決戦が近づいてるなと思わせるような描写が多く、今作はそれに向けた大型の休暇及び仲間内での結束向上を取り扱ったような内容で、そちら方面は大方楽しめましたね
バカノリはバカノリでありましたし。

ゲーム自体は一回クリアしたらあとはたまにジオラマやりたいって思う事が何回かある程度。
はっきり言ってしまえば物足りない、やはり多少バランスが崩れようともキャラ毎の性能の個性は残すべきだと思いました
 本作がカグラでは無く、完全新作のキャラ主体のゲームであったなら褒めちぎったでしょう
※(私自身、初代バレガとかレビューした際は割と褒めてた気がする)
ただカグラというブランドが既に出来上がっているので今までとのギャップがあり、やや微妙な印象に。(ジャンルがそもそも違うどうこう抜きにしても)